介護・福祉の求人や転職はハクビ求人にお任せください。

転職について 3

ハクビスタッフが教える豆知識や業界コラムです。
現場に近いハクビだからこそわかることを
就職・転職希望者の皆様にお教えします。

HOME > ハクビのコラム > 転職について > 転職について 3

転職について 3

18.05.23 更新

こちらのページでは、転職の際に伴う手続き関係についてお伝えします。

<退職に伴う手続き関係>
退職日の前後には、在職時に支給されたものを返却し、各種手続きに必要な書類などを会社から受け取る手続きが生じます。返すべきものを返さない、受け取るべきものを受け取らないと、後々会社とトラブルになることや、公的手続きの申請が滞ってしまうことがありますので気を付けましょう。

<職場に返却するもの>
退職時に会社に返却するものは、意外とたくさんあります。基本的には会社から貸与されたもの、社員であることを証明するものとなります。

□健康保険被保険者証
退職した時点で被保険者の資格を失います。転職先が決まっている際は転職先の健康保険に新たに加入しますが、しばらく転職をしない場合などは任意継続被保険者の手続きをするか国民健康保険に加入しましょう。
□制服
□身分証明書(社員証、名刺(自分及び取引先のものもあれば返却)
□社費で購入したもの(貸与された文具、備品、書籍、パソコンなど)
□業務で使用した書類、制作物

<辞める職場から受け取るもの>
会社から受け取るものは、今後の転職活動や失業生活時に必要となるものも多いので、受け取り忘れがないか必ず確認しておきましょう。

□雇用保険被保険者証
雇用保険の加入者である証明です。転職先に提出します。
□年金手帳
勤務先が変わった場合も同じものを使いますので退職する際に会社から受け取り、転職先に提出します。
□源泉徴収票
□離職票(転職先が決定していないときに必要)
離職票と源泉徴収票は退職後の発行となりますので、発行日を確認して郵送してもらうようにお願いしましょう。

計3回にわたって転職についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。
ぜひ転職をする際は今回の記事を参考にチェックしてみてください。

この記事に関連するキーワード
介護・福祉の転職のご相談・お問い合わせはこちら
もちろん無料!知識と経験の豊富な相談員が
あなたの就職・転職をサポートします

お問い合わせはこちら

0120-892-025

[受付時間] 9:00 ~ 18:00 (祝日除く)

現在の求人件数

1677

求人お助けコンテンツ

非公開・新着求人が手元に届く!
ハクビの無料メールマガジン!!
更に転職に役立つコンテンツも満載。
完全無料のハクビのメールマガジンにぜひご登録ください。
簡単5秒登録!
お名前
フリガナ
メール
アドレス
※すべて必須項目となります。
検討リスト

0件

< リストを見る
現在検討リストに保存されている
求人はありません。
> リストを閉じる